2008年05月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こどもって、すごい!!教えてないのに・・・

2008-05-28 (Wed) 22:26[ 編集 ]
春休みの生活もこれで最終回です。

長い間お付き合い頂いてありがとうございました。

最後は、どうして!?教えてもないのに!?

と言うようなお話です。


4月20日の記事で


柴犬 大豆と一緒に・・・の大豆くんとふくちゃんが

遊びに来てくれた時の続編です。


大豆くん、コタ、ゆずは元気いっぱい遊んでいたのですが、

ちょっと暑さもあってお疲れ気味のふくちゃんでした。


IMG_0476.jpg




こんな感じでみーたんが、みんなと遊ぼうとよって言っても

私はご遠慮します・・・みたいな感じで

ちょっと、みーたんにもこわごわなふくちゃんでした。

大豆ママさん曰く、ふくちゃんはこどもも苦手なようです。


でも、そんなことはおかまいなしのみーたん。

自分が触りたければ、グイグイよって行きます。



でも、ふくちゃんだけは何かが違うと感じたようです。

もしかしたらふくちゃんの悲しい過去も

少し感じたのかもしれません。

いつものグイグイ!!は影を潜め

そっとふくちゃんに近づいて・・・






IMG_0467.jpg




あごの下を優しくなでたのです。

決して怖がらせないよう、

上からは触らず、ずっと下から手を出しそっとにおいを嗅がせていました。

ふくちゃんも手を差し伸べてるように

私には見えました。



こどもはどうしても、頭をなでたがって

うえからうえから触ろうとします。

それが怖い犬だっていると、ちょん吉姉は教えてくれました。

下から手を出して、においを嗅がせてあげる。

これは大事なことだと。


ちゃん吉姉は私に

みーたんにこのこと教えたの!?と聞きました。


いえいえ、ゆずには思いっきり上から多いかぶさってますから

教えたことなんかないし、

みーたんはまだ言ってもわからんと思うよ。と答えました。

何か通じるものがあって

こういう行動が自然に起こったのだとしたら

こどもって、すごいなあーと二人で思ったのでした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。