スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃんって不思議  みーたんの断乳前と後

2007-04-20 (Fri) 00:01[ 編集 ]
みーたんは、この5月で1歳になります。
ようやくつかまり立ちも安定し、日々家族の誰かにもたれかけてはつかまり立ちしています。3歳になったばかりのひーたんにも容赦なくつかまるのでひーたんは、
「おもたいよーーー!みーき(みーたんのこと)おもたいーーー!」と悲鳴を上げています。

さて、みーたん、生まれた時からおっぱいをやり続けあまりの楽さに
離乳食を進めなければ行けないところ、おっぱいに頼っていました。
でも、夜泣きがすごかったんです。
もっとすごい!という方もいるとは思うのですが、にいちゃん、ひーたんと
夜はぐっすり眠る子を育てて来た私に取ってはまさに地獄の一歩手前。
睡眠時間が減るのが何より辛い私にとっては辛い毎日でした。
1時間おきに泣いたり、あまりに起きるので座ったまま寝てたり・・

そこで、3月,勧められていた断乳をしてみました。
ストローでミルクが飲めたのがラッキーでした。哺乳瓶はダメでしたが。
すると、その日からぐっすり眠るようになったのです。
フシギーーー!たまに泣きはしますが以前に比べれば天と地程の差です。
なぜそうなるのかは???ですが、結果オーライです。

そうなると、次はおっぱいに頼っていたお腹を満たさなくてはいけません。
せっせと離乳食、まあおかゆと具沢山のお味噌汁ですがつくると、次は
添い寝で寝てくれるようになりました。
いやあ、ほんとに楽になりました。

今は何を食べさせようか、メニューのワンパターン化に悩んでいます。

3人育てているけれど、みんなやっぱり違います。
赤ちゃんは不思議な事ばかり。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yubikohu3.blog101.fc2.com/tb.php/4-58d600e1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。